会通信最新号


主なイベント・例会予定


4月2日(日)

雲ケ畑のスミレと春植物観察会

 

山路や雑木林などにスミレが咲き始めます。春植物の代表種スミレに惹かれる方は多いのですがどれも同じように見えます。そこで、より親しみが増すスミレ観察会を計画しました。
講師としてスミレ愛好会の山本義則氏をお招きします。

 

日 時:4月2日(日)9時20分

内 容:スミレをはじめ春先の山野草観察

講 師:山本義則氏(スミレ愛好会・京都府RD執筆者)

集合場所:岩屋橋もくもくバス停

参加費:会員100円 未会員500円(保全協力金・資料・保険料込)

持ち物:弁当、飲料、雨具、軽登山靴または歩きやすい靴、リュック使用

 

 

アクセス

●北大路駅発 もくもくバス

行 き:午前8時40分北大路烏丸東南発・午前9時10分岩屋橋着

帰 り:午後3時10分岩屋橋発・午後3時40分北大路烏丸着

●自家用車(足谷小屋集合)

※雨天、天候悪化の場合は中止。2日前にHP、Facebookにて告知します。

参加申し込み:ashidaninokai@gmail.com 担当:則武

       お名前・連絡先(携帯番号など)・岩屋橋までの交通手段を明記

       (3月28日締切)



4月16日(日)会員限定企画

武田薬品 京都薬用植物園 雲ケ畑エリア等 観察会

 

武田薬品京都薬用植物園内にある雲ケ畑エリアのヤマシャクヤクやクリンソウ等の観察会を会員限定で行います。

 

日 時:4月16日(日)9時50分

内 容:武田薬品京都薬用植物園内雲ケ畑エリアと樹木園の観察会

集合場所:武田薬品 京都薬用植物園 正門前

参加費:なし

持ち物:軽登山靴、雨具、水筒

 

※大雨の場合は中止。2日前にHP、Facebookにて告知します。

参加申し込み:tadasugimoto@ybb.ne.jp 担当:杉本忠之

       お名前・連絡先(携帯番号など)

       (4月13日締切)



4月19日(水)

月例観察会

 

日 時:4月19日(水)9時30分

内 容:展葉期の樹林歩きを楽しむ 山菜採集を兼ねて

集合場所:足谷小屋

参加費:会員100円 未会員500円(保全協力金・資料・保険料込)

持ち物:弁当、飲料、雨具、軽登山靴または歩きやすい靴、リュック使用

 

アクセス

●北大路駅発 もくもくバス

行 き:午前8時40分北大路烏丸東南発・午前9時10分岩屋橋着

帰 り:午後2時10分岩屋橋発・午後2時40分北大路烏丸着

●自家用車(足谷小屋集合)

※雨天、天候悪化の場合は中止。2日前にHP、Facebookにて告知します。

参加申し込み:ashimidani@yahoo.co.jp 担当:西野

       お名前・連絡先(携帯番号など)・足谷小屋までの交通手段を明記

       (4月16日締切)



4月23日(日)会員限定企画

新葉の観察と山菜天ぷら

 

午前中に足谷の新葉を観察し、新芽を摘み取り、天ぷらの材料にする。毒を含む植物は採取しないように注意する。昼前に足谷小屋に戻り、色々な山菜を天ぷらにして食べてみる。

 

日 時:4月23日(日)9時30分

内 容:新葉の観察、山菜の天ぷら試食

集合場所:足谷小屋

参加費:会員500円(保全協力金・資料・保険料込)

持ち物:おにぎり等主食、飲料、剪定はさみ、雨具、軽登山靴または歩きやすい靴、リュック使用

 

アクセス

●北大路駅発 もくもくバス

行 き:午前8時40分北大路烏丸東南発・午前9時10分岩屋橋着

帰 り:午後3時10分岩屋橋発・午後3時40分北大路烏丸着

●自家用車(足谷小屋集合)

※雨天、天候悪化の場合は中止。2日前にHP、Facebookにて告知します。

参加申し込み:hiramasa2045@star.ocn.ne.jp 担当:平井昌武

       お名前・連絡先(携帯番号など)・足谷小屋までの交通手段を明記

       (4月19日締切)



イベント・活動予定

※カレンダー左上の右向き矢印をクリックすると次月の予定が見られます。

※予定の行事は状況によって中止となる可能性があります。




ベニバナヤマシャクヤク生育地保全地区・管理地区の巡視活動にご協力ください
巡視活動はミニ観察会を兼ねています  四季折々の植物観察ができます!

 

 京都府絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例に基づいて設置されている「雲ケ畑・足谷ベニバナヤマシャクヤク生育保全地区・管理地区」において、京都府の委託を受けた巡視活動が行われます。主な活動はベニバナヤマシャクヤクの生育状態の観察と確認、生育地とその周辺の監視道・散策道・防御設備の状態確認、およびその報告活動です。必要に応じて後日改善活動に引き継いでいく取り組みで、希少生物と地域環境を守る活動です。

 活動は概ね、月4回、土曜日を基本に、2~3人で行います。地区内の希少植物を観察しながら初めての方にも参加しやすい環境を整えてすすめます。希少生物の保全活動に興味のある方の参加を呼びかけます。

 

2023年度の予定作成中(参加者の都合を出し合って変更することがあります。)

00月  00日(日) 00日(土) 

申し込み・連絡先は以下の通りです。

  Gmail nanaomayu@gmail.com(山本)

……パトロール報告……

街中の紅葉も終わりかけているところがあるので山ではすっかり終わってしまっているかと思っていましたがきれいな真っ赤なモミジがありました。奥へはいるとシイタケがとてつもなく大きくなっていました。なめこも出ていて大喜び!(山本)



「雲ケ畑 山野の植物を訪ねるガイドブック」を購入希望の方は以下の方法でお願いします。

●頒布価格/1冊1,000円(送料別途)

●会の行う観察会で
●会の運営委員に連絡を
●メールで注文(下記のメールアドレスまで 担当則武)

ashidaninokai@gmail.com
氏名・送り先・冊数を明記願います。折り返し合計金額、送料、代金振込先等お知らせ致します。


足谷の会 お知らせ